「老眼鏡の新しいスタンダード、フロート」
最先端のユーザビリティと安全を考慮し生まれた
アクティブに活動させる方への老眼鏡FLOATついにサロンへ進出。
今までの老眼鏡のイメージを払拭したデザインと工夫が詰め込まれた
FLOATが、施術中にも邪魔にならない、付け替え可能で
衛生的なショートテンプルをサロン専用に開発。
常にファッションなど様々な物に敏感な顧客様に対して
絶好のホスピタリティの拡充を図れます。

■最初に右図のように使う方の顔の大きさに合わせて腕を外側に開き
 腕幅を調整して下さい。腕幅が顔幅より狭いとズレ落ちやすいのでご注意ください。
■腕の丸い部分がこめかみのくぼみにはまるように掛けて下さい。
■長期使用により、テンプル(腕)の締まり(ホールド)が弱くなった場合には
 テンプル(腕)の波形部分をフレーム内側へ押して下さい。
 締まり(ホールド)が再現します。

■テンプル(腕)を取り外す場面には、イラストのように眼鏡を握り
 なるべく接合部分に近い場所を親指で押し下げてください。
 それ以外の方法で行いますとケガの原因となりますのでご注意ください。
■テンプル(腕)を取り付ける場面は接合部分を親指で押し上げてください。
 眼鏡の下方より取り付ける機構となっております。
■逆方向から無理に取り付けますと変形の原因になりますのでご注意ください。
トップに戻る