「老眼鏡の新しいスタンダード、フロート」

BLOG

TOP > BLOG

「ONYX オニキス」新登場 FLOAT URBAN EARTH

2018.04.21

slide_onyx



FLOAT URBAN EARTHシリーズに
新商品ONYX(オニキス)が加わりました。

オーバルシェイプは顔なじみが良く優しい印象になります。

単焦点のブラックフレームが実は今までラインナップにありませんでした。
FLOATは今までのリーディンググラスでは満足できない方のために開発したこともあり、
普通のブラックを避けておりました。

お客様にブラックフレームはないの?とよく聞かれることがあり、
今回の新型が産まれることになりました。

オニキスには「成功の石」と呼ばれる誕生石の一つです。
新しい季節、新しい目標と一緒にメガネを新調すると気分も良くなりますよ^^

ぜひお試し下さい。

マツコの隣に!?

2017.08.23

昨日、テレビ見てたらなんとFLOATが出てるじゃないですか!
びっくりしましたし、嬉しかったです。

FLOATのGROUNDを首に掛けているのが宮嶋さん、
全国のたい焼きを食べ歩き、そして驚くのはたい焼きで魚拓をとる!
というかなり変わったご趣味を持った方でした。
ご趣味が高じて本まで出されてるではないですか!

617M8YR56CL


file4

首に掛かっているのがFLOATです。
使わない時にしまう、置くのでなく、首によけておく。
また必要な時にすぐ顔に掛けれるので便利です^^
普段使って頂けているのでしょう、
しっかり馴染んでいて嬉しかったです^^

お選び頂いていたのは
GROUND のグレーテンプルでした。
白髪とマッチするのでグレーは結構人気の高いカラーです。

まとめサイトあったので、添付させていただきます。

http://matomame.jp/user/ELI_AYASE/2730fa1e9b384748b5c9

東京都美術館オリジナルセット

2017.08.04

 IMG_0005

FLOATの原点でもあるフルセットパッケージ
(フレーム1つ、テンプル2色、ベースマグネット、ソフトケース付き)
実は美術館さんでは引き続きこちらの形態で販売しております。

東京都美術館様では
AMETHYST(アメジスト)
OCEAN(オーシャン)
LIGHT(ライト)の3型でオリジナルを組んで頂いています。
美術館自身が選んだ組み合わせによってFLOATの楽しさを感じて下さい♪
写真以外のモデルの組み合わせはぜひ足を運んでみてみて下さいね。

現在開催中

【ボストン美術館の至宝展】

ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション
Great Collectors: Masterpieces from the Museum of Fine Arts, Boston
2017年7月20日(木)~10月9日(月・祝)

IMG_0008 IMG_9999

原美術館オリジナルセット

2017.05.15

IMG_0004

 

FLOATの原点でもあるフルセットパッケージ
(フレーム1つ、テンプル2色、ベースマグネット、ソフトケース付き)
実は美術館さんでは引き続きこちらの形態で販売しております。

しかも、オリジナルセット

組み合わせは美術館さん自身にお選び頂きました。
FLOATは多色展開なので
「この色は外せない!この組み合わせどう?」と
時間を掛け、悩みながら決めた事を思い出します^^

写真以外のモデルも販売頂いております。
前衛的な作品、展示が多い原美術館さん、
その通り「多彩な組み合わせ」になっております♪

お寄りの際はぜひミュージアムショップもご覧になって下さい。

現在開催中
■ 2017年5月10日[水]-19日[金]「蜷川実花 うつくしい日々」【原美術館】
http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/Zv78z0CYosJ15f3k2rcW/

 

IMG_0010 IMG_9998

GOOD DESIGN賞祝賀会

2016.11.02

GOOD DESIGN

先日、GOOD DESIGN賞受賞者の祝賀会へ参加して来ました^^

なかなか実感できていませんでしたが、
賞状を見てやっと感動が湧いてきました。
遅いですね。。。
それぐらい、身に余る光栄です。

これまでの努力や苦労が報われたような気がして、
感情としては、嬉しい!とかと言うよりは何だかホッとしました。

受賞出来たのも、いち早くFLOATを求めて頂いたお客様、導入して頂いたお店様、
私を支えてくれる周りの方達がいてくれてだと、身にしみて感じている次第です。

この賞を弾みに、より多くの方にFLOATを知って頂けたらと願っています。

このような機会を与えて下さった関係者の皆様本当にありがとうございました。

いろいろとやりたい事や課題はまだまだあります。
受賞を励みに引き続き頑張らせて頂きたいと思います。

                          代表  瓜生顕士

滋賀県堅田CONNECTさんに伺って来ました

2016.09.23

DSC09279

福井県のお隣滋賀県堅田にあるCONNECTさんにお伺いして来ました^^

山と湖(琵琶湖)に挟まれていて、
自然が本当にもう目の前という素晴らしい地形です。

そんな地形からか、普段、日常の延長線上としてアウトドアを楽しんで欲しいと^^
その繋ぎ役になるのがCONNECTさんです!

FLOAT URBAN GALAXY導入頂きありがとうございました。
好評とのことで嬉しかったです。

DSC09280

大きな窓から入る日光、風が本当に気持ち良いです。
綺麗な植物がガンガン育つそうです^^
オーナーの想いがお店にもしっかり表れていました。

 DSC09283

ハイク、釣り、自転車といろいろなアウトドアアクティビティをされている
オーナーの西村さん

偏光レンズのFLOAT URBAN GALAXY
アウトドアアクティビティだけに限らず、
日常でも使って欲しいとデザインしています。
いろんな事が共感出来た日でした^^
ありがとうございました。

FLOAT VARIATION -URBAN EARTH reading glasses-

2016.08.09

FLOATの楽しみ方

FLOATの特徴はなんと言っても浮いたように軽い掛け心地です。
金属丁番を無くしたその構造は頭を優しくホールドしてくれます。
掛けて頂いたほとんどの方が軽い、痛くないと言って頂けます。

そして写真の様にいろいろな組み合わせをお選び頂けます。
シックな色からポップな色までいろいろとお楽しみ下さい。

http://www.float-glasses.com/parts/
こちらのサイトより組み合わせを自由に選べます。
フレームの写真を押すと組み合わせの例が出るのでぜひ見てみて下さいね^^

VARIATION

NEWモデル OCEAN from URBAN EARTH

2016.06.22

リーディンググラスシリーズ
URBAN EARTHにNEWモデルが加わりました。

モデル名 OCEAN(オーシャン)
カラーは深海をイメージした濃いめネイビー。

アンダーリムにした事により
遠くも頻繁に見たいという方には使いやすい一本です。

実はこちらのスタイルはK様という美容業に精通した方をイメージして作りました。K様とは偶然に知り合ったのですが、何も知らずに既に FLOATをお使い頂けていて、それを知ったときにものすごくうれしくて思わず立ち上がり握手を求めた自分がいました。

使い勝手は良いものの、老けて見えてしまうのがこのスタイルの難しい所。
そこはFLOATのデザイン、カラーリングで格好良く!

OCEANはとても思い入れのある商品です。

そんな折、6月号のMADULLOに掲載して頂きました^^

doc01087420160425090149_001

 

NEWモデル AMETHYST from URBAN EARTH

2016.05.21

リーディンググラスシリーズ
URBAN EARTHにNEWモデルが加わりました。

モデル名 AMETHYST(アメジスト)
深みのある美しい色に仕上がりました。
AMETHYST-PURPLE
パープルも良く似合いますが
ぜひ、他にもお好きな組み合わせを見つけて下さい^^


http://www.float-glasses.com/parts/

お客様ご自身でお好きな色が選べるようになりました。

ぜひご覧になって下さい。

大阪でFLOAT ポップアップストア!

2016.03.15

こんにちは。
久しぶりのブログアップです。

1月~3月はいろいろと企画する時期でなかなか身動きが取れませんでした。

そんな中やっと楽しい事が出来そうです^^
3月20日、21日大坂でFLOATフェア開催します。

以前展示会でご一緒した革小物専門の方にお誘い頂き、
一緒にイベント開きます。

FLOAT取扱店が関東方面ばかりで、
雑誌に載った時など関西方面の方にお問い合わせ頂いても
なかなかご案内出来ずつらい思いをしていました。

なので、自分で出展してします!

当日は、全商品持って行きます!
ご自分に合ったFLOAT、ご自分だけの組合せをぜひ探しましょう♪
私もお手伝いさせて頂きます^^
‚Í‚ª‚«

1 / 812345...最後 »
トップに戻る