「老眼鏡の新しいスタンダード、フロート」

BLOG

TOP > BLOG

HAPPY X’mas

2013.12.13

Happy X’mas

 

Šî–{ CMYK

あれ、サンタさんがFLOWER掛けてるじゃないですか~
自慢げに帽子を持ち上げて見せびらかしてますね~。

それにしても、
メガネを掛けたサンタさんって見た事ないですね。
サンタさんだって老眼になっているのでは。。。
まさか恥ずかしくて掛けれなかったのでは!?

FLOATなら、
オシャレになりますよ。
恥ずかしがらず堂々と掛けれますよ。

サンタさん、これでプレゼントの配り間違いはなくなりますね!
早く掛ければよかったのに~(笑)

Jingle bells, jingle bells
Jingle all the way ♬

皆さんに幸せなクリスマスが訪れますように♪

FLOATER Vol.4

2013.12.11

sお仕事用 s手元用

今日のFLOATERは、大阪府在住の島邑さんです。

ご丁寧に写真を2枚も贈って頂きました!
本当にありがとうございます。

お仕事の時も、ご趣味の時も使って頂けているようですね。
お洋服とFLOAT、作業着にFLOAT、
ともに素敵です!

ON OFF どちらでも対応可能

FLOATを宜しくお願いします。


怪盗アイダンディ

2013.12.09

eye_check_ol

今日はFLOATを盛り上げてくれるキャラクターの紹介です。

その名も「怪盗アイダンディ」
ホームページのトップ画面右下にアイダンディがいるのをご存知でしょうか?
なにやら「EYE」を取り戻せと私たちに挑戦してきています。

自分の度数がわからない、またはプレゼント相手の度数がわからない時に
使って頂けるように準備した度数チェック表にです。

私たちが考えたのは、よくある普通の度数チェック表では、
受ける人はいかにも老人扱いをされているように感じるのではないかという事でした。

そこで、

度数チェックさえも楽しく出来ないかを考えました。
また、プレゼント用として考えている方には、
相手に老眼のチェックだと分からないように工夫しました。
http://www.float-glasses.com/check/
↑       ↑        ↑
一度見てみてください。

楽しくゲーム感覚で度数を調べられます。

プレゼントとして老眼鏡!
新しく、面白いのではないでしょうか?
そんな使い方をFLOATは提案しています。

このアイダンディ、
またなにやらたくらんでいるようです(笑)
またの登場を乞うご期待

東急ハンズ銀座店 拡張News!!

2013.12.06

sハンズ銀座店01

東急ハンズ銀座店様で、
ご好評頂いているFLOATの為に
老眼鏡売り場の配置を変えて頂きました!!

東京の中心でこれだけのスペースを取って頂き、
本当にありがとうございます。

私たちが本をイメージして作ったパッケージが
棚上段にびっしりと並べられています。

買って頂くお客様、またギフトとして贈ってもらった方に
感動してほしくて考えたパッケージではありますが、
案内して頂く店舗様の事をしっかり考える事で、
商品が人から人へと繋がっていくものだと思っています。

見た目、扱いやすさをを工夫したパッケージ。
このように並べて頂ける事が理想でした。
まさに壮観です♬

お近くの皆様、
ぜひ現物をご覧になってください。

FLOATを宜しくお願いします。

FLOATER Vol.3

2013.12.04

宇野滋記さん


今日のFLOATERは京都府在住の宇野様です。

赤色のTシャツと、とてもお似合いですね!

素敵です。

FLOATは自然体でお使い頂く事をお勧めしています。

あまりかしこまらず、ありのままの自分で。

ストレスフリーな生き方、掛け心地を提供していく事を目標としています。

FLOATで彩る新しい日常をぜひ。

Colorful FLOAT !!

2013.12.02

sカラーについて

FLOATの特徴として今回はカラーのお話をさせてもらいます。

FLOATのカラーリングを見て、

かわいい!!素敵!! と思う人、
うわ~派手だな~!! と思う人、

さまざまです。

このような色使いに決めたのは、
どういう方に使って頂きたいかを考えたからです。

それは、アクティブな方達です。
そして、アクティブになって欲しい方達です。

「既存の老眼鏡では満足出来ない」
「掛けると余計に老ける」
「老眼だと知られたくない」
そういったたくさんのネガティブな声を跳ね返せるようにデザインしました。

「掛けると楽しくなる老眼鏡」
「掛けると若返る老眼鏡」
「掛けると元気になる老眼鏡」
年配の方が元気になれば、若い方も刺激され、みんな元気になる。
アクティブで素敵な大人に若者は憧れます。

近頃、
明るい色の車が増えて来ましたよね。
明るい色の洋服がまた流行となって来てますよね。
明るい色のキッチン用品は、調理を楽しくしてくれますね。

Colorfulなモノは、気持ちを元気にさせてくれると思います。

FLOATには2色の腕が最初から付いています。
1つは明るい色、もう1つは落ち着いた色です。

先ずは落ち着いた色で。
次は明るい色にトライしてみませんか?
もし、それでも物足りない方は写真のように左右色違いも出来ますよ♬

気分に合わせ、着せ替え出来るFLOAT。

「cafe notes」 meet FLOAT

2013.11.29

 SONY DSC

本日は、福井市花堂にある「cafe notes」さんでのお話。

自家焙煎のおいしいコーヒーを
オシャレな空間で、心地よい時間の中で楽しめる、
そんな素敵カフェです。

お店の雰囲気から、
お客様は若い方中心かと思っていたのですが、
実は珈琲好きの年配の方が結構いらっしゃるとの事。

そんなお客様の中に、
老眼鏡を家から忘れてくる方が結構いるようで、
あぁ~と落胆の声が多々聞こえたそうです。

「お店としても老眼鏡を置く必要がある。
 だけどお店の雰囲気は壊したくない。」

そんな店主の想いとFLOATの想いが繋がりました。

店主と一緒にFLOATもお待ちしております。
ぜひ、至福の一杯、至福の時間を訪ねて来て下さい。

年配の方から若い方達まで、
いろんな人が集い、コミュニケーション出来る場所

「cafe notes」


珈琲を愛するひとの
大切な時間がなごやかで
ほっと心暖まる時間と
なりますように
http://cafe-notes.net/index.html

cafemaster
店主 箕輪さん

 SONY DSC
コーヒー豆の形をしたフロントシェイプ なんちゃって。

FLOATER Vol.2

2013.11.27

image1

 

今日のFLOATERは愛知県在住の松永様

良く見ると、絵の中にベースマグネットが!!

こちらがきっと松永さんのホームポジションなんですね(^^)

いつも使う場所で、いつもFLOATが待っています。

只今、HUG TEMPLE プレゼントキャンペーンしております。
http://www.float-glasses.com/hug/
↑ 詳しくはこちらから ↑

当選はブログにて発表させて頂きます。

心から、ご応募お待ちしております。

ロゴ

2013.11.25

FLOAT LOGO

前回はネーミングのお話をさせてもらいましたが、
その後どうやってロゴを作ったのか。

今日はその話をさせて頂きます。

第一に考える事は、
いつだって使っていただく人達の事です。

FLOATに愛着をもってもらうには?

親しみを表したい=丸み 
字体の角を落とし、優しさを表現しました。

FLOATの特徴=マグネット
付属品のベースマグネットを英字の「O 」と見立てました。
この「O 」デザインが商品各所のディティール(細部)に派生していきます。

なぜテーマカラーをオレンジ色にしたか=年配の方に元気になって欲しいから。
オレンジには活動的、積極的、自発的などポジティブな色効果を持っています。

サブタイトルの意味は?
「みんなに帰る家があるように、この眼鏡にも帰る場所があります」
老眼鏡を無くさないように、いつも決まった場所に戻す。
FLOATの基本コンセプトを表しました。

このロゴの「O 」の部分=ベースマグネット=固定
グレー部分を眼鏡と見立て、取り外したとしましょう。
「FL AT」=「フラット」=「ふらっと」
いつでも「ふらっと」気軽に使える、なんちゃって(笑)

最後のはダジャレみたいですが、これら全ての想いを込めてデザインしました。

FLOATのネーミング、ロゴは、今後ずっと使っていく大事なものです。
コンセプトの基本となる想い、意味をしっかり持たせることで、
私たちはこれから先、いつだって原点に帰れます。

祝!!初登場 初上陸

2013.11.22


使った写真mini
明日11月23日は勤労感謝の日。
皆様、毎日お勤めごくろうさまです。

そんな働くお父さんお母さんへ

おじいちゃんおばあちゃんへ

「ぜひFLOATを使って頂きたい!贈って頂きたい!」

そんな想いをこめて

FLOAT、ついに!!

九州初上陸です!!

はるばる博多大丸百貨店までやって来ました!

仕事中にこんなに明るく可愛らしい老眼鏡を掛けていたら、素敵。
周りのみんなも、楽しくなっちゃいます。
本人もぜーったい気分が上がります!

そんな想いを感じて欲しくて
私たちはFLOATをデザインしています。

いつも使うモノだから、気に入ったモノを。
気に入ったモノだから大切に。
大切にするからいつも決まった場所に。
決まった場所にあればいつもすぐに使える。

使っていただく人の事を一番に考えて
使っていただいた瞬間の幸せを考えて作る。

百貨店という高い信用、信頼が必要な場所で
今、FLOATは咲いています。

16 / 17« 先頭...10...1314151617
トップに戻る