「老眼鏡の新しいスタンダード、フロート」

BLOG

TOP > BLOG

FLOAT for SALON : minimal design様でのご使用例

2017.05.09

minimal design

サロンminimal designさんでのご使用例です。
http://minimal-design.jp

美容室でのカラー待ち時間、
老眼の方にとっては話相手もいないし、雑誌も読めない。
身動きもとれないし、何もすることが出来ず退屈な想いをされていると思います。

視えさえすれば雑誌、スマホなどで有意義に時間を過ごせるのに。

FLOATはそんな方達のためにショートテンプルを開発しました。

こめかみで留めるこのスタイルは美容師さんの施術を邪魔せず、
大事なお客様が待ち時間を快適に過ごすことが出来ます。

同じ機能の商品はあっても
掛けたくない、掛けるのが恥ずかしいと言ったネガティブな意見が多かったので
FLOATではカラフルに、掛けるのが楽しくなるようにデザインしました。

この商品はサロン様、アクセサリー店様など業者専用の商品となっております。
+1.0~+3.0までを揃えておりどのお客様にも対応出来るようにしました。

ホスピタリティ(おもてなし)商品としてお店に一台いかがでしょうか。

FLOATリーディンググラス
新しい提案をさせて頂いております。

使用例
1.DSC08464

1.DSC08466

FLOATER Vol.30☆ フロートリーディンググラス

2014.09.30

30.wave0

 

今日のFLOATERは福井市にお住いの浅川先生

スタイリッシュ!!格好良いです♪

それもそのはず、
浅川先生は美容室、
WAVE INTERNATIONALの代表なのです。
(四ツ居店)

先生はカットに定評があり、スタイリッシュはもちろん、
普通っぽくなりがちなスタイルでもしっかりとハイセンスに仕上げてくれます

年齢不詳!?と言われるぐらい若々しい先生ですが、
実は、、、
細部のカットにこだわりたい時や、ベリーショート、
男性の刈り上げの時など、
細かい作業時に老眼鏡を必要としていました。
でも探してもなかなかオシャレな老眼鏡が無い、
掛けたくないと思われていたようです。。。

そんな折、FLOATを見つけて頂きました^^
「これならオシャレで掛けても恥ずかしくない。また作業中でも首にも掛けれる!」と、
とても喜んで頂きました♪
ありがとうございます!!

30.WAVE2

また、福井県ではいち早くFLOAT for SALONを導入して頂きました
「お客様へのおもてなしとしてあるべきだ」と
FLOAT商品開発の想いと共鳴しました♪

お客様からはご好評頂き、
今では「私はこの色ね♪」と覚えてくれるまでに定着したとの事です。
本当に嬉しいです♪

No.0031

そして、さらに最近
カラー中のfor SALONだけではなく、
受付時の待ち時間でも使えるようにと
URBAN EARTH(通常の長い腕)も導入頂きました!

30.WAVE


壁に磁石でFLOATが張り付いています。

まるで浮いてるようですね
カラフルでカワイイのでインテリアとしても面白かったりします^^

お店のソファの目の前にあり、
待っているあいだ雑誌を見る時にお使いいただくとの事です。
どこまでもお客様の事を考えた素晴らしいサロンです!


WAVE INTERNATIONAL
http://wave-in.jp/
0776-53-5882

FLOAT for SALON at TAACOBA銀座店 サロン専用老眼鏡

2014.06.13

TAACOBA

FLOAT for SALON


銀座のTAACOBA様で使用して頂いている様子を
撮影させて頂きました

専用のディスプレイはトップ部分を分離させることができ、
メニューをお見せするような形でお客様に度数を選んで頂けます
施術に入るまでの待ち時間、
施術後の待ち時間にご使用頂けています

自分が美容室に行った時に、
ある方が店員さんに「雑誌を持ってこられても(老眼で)見えないのよね(笑)」
と談笑されている事が開発のきっかけとなりました

よく考えてみると、美容室でスタッフの方とも話が出来ず、
待っている時間って、皆さんつまらないですよね
そんな時のために雑誌があると思うのですが、(それだけではないですが)
これが見えないなんてことになると。。。

お客様自身が退屈している
お店はお客様にそんな思いをさせたくない。。。はずだ

それを想像した時にハッとしました

使って頂く人の事を考える…

お客様のご来店を
TAACOBA様と一緒に、FLOAT老眼鏡もお待ちしております

撮影協力頂いたTAACOBA様
スタッフの井出様、モデルになって頂いた方、
ご協力ありがとうございました

トップに戻る