「老眼鏡の新しいスタンダード、フロート」

BLOG

TOP > BLOG

HAKUSAN ~目の知識~

2017.09.15

1DSC00972

先日白山登ってきました。
天気が良く、気温も涼しく最高なコンディション^^

半分までは景色は所々で上りに集中ですが、、、

1DSC01020

上の方まで来るとこの景色が待ってます!

DSC00983

高山植物は決してお花は大きくありませんが、
それがなんか凛々しくもあり綺麗ですね。

1DSC00964

日帰りなので、荷物も軽くこんなもんで十分ですね

1DSC01043

登頂! 日差しが強いのでサングラスは必須です。

1IMG_1064

ちょっと汚くてすみませんが、2週間程たってから日焼けのせいで皮がむけてきました。
新陳代謝の証ですね。

ここからやっとメガネの話。。。
上の写真のように基本的に人の体は全身、内臓、骨まで新陳代謝を繰り返し新しい細胞へと生まれ変わっていきます。
皮膚であれば新しい細胞が内側から外側へと押しやり、古い細胞は垢となって落ちていきます。
ところがです、、、目の水晶体の場合は違うのです。
古い細胞は内側へと押しやられいつまでも残ります。
その結果水晶体が硬くなり弾力性を失い加齢と共に老眼となっていくわけです。
また硬くなることにより栄養が届きにくくなり酸化変性おこし白内障にも繋がります。

ご注意頂きたい、知って頂きたいのはその速度を速めるのが紫外線なんです。

登山のときは最低でも紫外線カットのサングラス、メガネを必ず掛けましょう。
FLOAT URBAN GALAXYなら偏光レンズ搭載ですので同時に景色をより綺麗に楽しめますよ。

紫外線は都市部でさえ強いのに、山、海、雪面などは更に数倍強く照射します。
そんな環境下で目を無防備にしないで下さい。

FLOATがなぜ老眼鏡ブランドとして始まったのにサングラスもやっているのか。
いろんな理由やきっかけはありますが全て目のために繋がる事は間違いありません。

今回のお話は、目、紫外線の知識としてお役に立てれば幸いです。

マツコの隣に!?

2017.08.23

昨日、テレビ見てたらなんとFLOATが出てるじゃないですか!
びっくりしましたし、嬉しかったです。

FLOATのGROUNDを首に掛けているのが宮嶋さん、
全国のたい焼きを食べ歩き、そして驚くのはたい焼きで魚拓をとる!
というかなり変わったご趣味を持った方でした。
ご趣味が高じて本まで出されてるではないですか!

617M8YR56CL


file4

首に掛かっているのがFLOATです。
使わない時にしまう、置くのでなく、首によけておく。
また必要な時にすぐ顔に掛けれるので便利です^^
普段使って頂けているのでしょう、
しっかり馴染んでいて嬉しかったです^^

お選び頂いていたのは
GROUND のグレーテンプルでした。
白髪とマッチするのでグレーは結構人気の高いカラーです。

まとめサイトあったので、添付させていただきます。

http://matomame.jp/user/ELI_AYASE/2730fa1e9b384748b5c9

東京都美術館オリジナルセット

2017.08.04

 IMG_0005

FLOATの原点でもあるフルセットパッケージ
(フレーム1つ、テンプル2色、ベースマグネット、ソフトケース付き)
実は美術館さんでは引き続きこちらの形態で販売しております。

東京都美術館様では
AMETHYST(アメジスト)
OCEAN(オーシャン)
LIGHT(ライト)の3型でオリジナルを組んで頂いています。
美術館自身が選んだ組み合わせによってFLOATの楽しさを感じて下さい♪
写真以外のモデルの組み合わせはぜひ足を運んでみてみて下さいね。

現在開催中

【ボストン美術館の至宝展】

ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション
Great Collectors: Masterpieces from the Museum of Fine Arts, Boston
2017年7月20日(木)~10月9日(月・祝)

IMG_0008 IMG_9999

FLOATER Vol.42 FLOATリーディンググラス

2017.05.23

42.佐藤さん 茨城県

 

今回のFLOATERは茨城県にお住まいの佐藤様

お仕事でお使い頂いているご様子との事です。
ユニークなお写真ありがとうございます。
お仕事頑張ってください!

高温、多湿でメガネにとっては過酷なお仕事環境のもと、
今までお使いのリーディンググラスの中では
一番壊れず、長持ちしているとのお声頂きました。
(正直、メガネには優しくないのでおすすめは出来ないのですが。。。)

こちらのメガネはプレゼントで頂いたものらしく
それは大事に大事にお使い頂けているとの事でした。

お客様のお声、本当に嬉しいです^^

お写真頂けた方にハグテンプルプレゼントさせて頂いております。
http://www.float-glasses.com/hug/

今後ともFLOATをどうぞ宜しくお願い致します。

原美術館オリジナルセット

2017.05.15

IMG_0004

 

FLOATの原点でもあるフルセットパッケージ
(フレーム1つ、テンプル2色、ベースマグネット、ソフトケース付き)
実は美術館さんでは引き続きこちらの形態で販売しております。

しかも、オリジナルセット

組み合わせは美術館さん自身にお選び頂きました。
FLOATは多色展開なので
「この色は外せない!この組み合わせどう?」と
時間を掛け、悩みながら決めた事を思い出します^^

写真以外のモデルも販売頂いております。
前衛的な作品、展示が多い原美術館さん、
その通り「多彩な組み合わせ」になっております♪

お寄りの際はぜひミュージアムショップもご覧になって下さい。

現在開催中
■ 2017年5月10日[水]-19日[金]「蜷川実花 うつくしい日々」【原美術館】
http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/Zv78z0CYosJ15f3k2rcW/

 

IMG_0010 IMG_9998

FLOAT for SALON : minimal design様でのご使用例

2017.05.09

minimal design

サロンminimal designさんでのご使用例です。
http://minimal-design.jp

美容室でのカラー待ち時間、
老眼の方にとっては話相手もいないし、雑誌も読めない。
身動きもとれないし、何もすることが出来ず退屈な想いをされていると思います。

視えさえすれば雑誌、スマホなどで有意義に時間を過ごせるのに。

FLOATはそんな方達のためにショートテンプルを開発しました。

こめかみで留めるこのスタイルは美容師さんの施術を邪魔せず、
大事なお客様が待ち時間を快適に過ごすことが出来ます。

同じ機能の商品はあっても
掛けたくない、掛けるのが恥ずかしいと言ったネガティブな意見が多かったので
FLOATではカラフルに、掛けるのが楽しくなるようにデザインしました。

この商品はサロン様、アクセサリー店様など業者専用の商品となっております。
+1.0~+3.0までを揃えておりどのお客様にも対応出来るようにしました。

ホスピタリティ(おもてなし)商品としてお店に一台いかがでしょうか。

FLOATリーディンググラス
新しい提案をさせて頂いております。

使用例
1.DSC08464

1.DSC08466

FLOATER Vol.41 FLOATリーディンググラス

2017.02.27

41.伊藤さん神奈川県

今回のFLOATERは神奈川県にお住いの伊藤さんです。
素敵なお写真ありがとうございます^^

感想を頂きまして、パソコン作業の際に目が楽になったとの事です。
ほんの僅かに色の付いたレンズがブルーライトからしっかり目を守ってくれます。

また、仕事でつかっていたら3人も褒めてくれたとの事です♪
それが本当に嬉しいですね^^FLOATの願いです。

格好悪いといって老眼鏡を敬遠してるからいらっしゃいませんか?
FLOATリーディンググラス
実用も、オシャレも同時に叶えさせて頂きます。

お仕事で、ご趣味でお役に立てれば幸いです。

ご投稿頂いたお客様にはハグテンプルプレゼントさせて頂いております。
http://www.float-glasses.com/hug/

ぜひご応募下さい^^

FLOATER Vol.40 フロートリーディンググラス

2016.12.06

40.岸本さん 大阪府
今回のFLOATER(FLOATを身に付けて頂いている方)は
大阪府にお住いの岸本さんです。素敵ですね^^

お仕事でのご活用でしょうか?
作業お手伝い出来て光栄です。

見づらいことを我慢しても
眼精疲労や肩こりに繋がるだけです。
見やすい環境でスッキリ、クリアに!

FLOATはオシャレなリーディンググラスであることが
目標でありコンセプトとしています。

ハグテンプルプレゼントキャンペーンを再開しました。
ぜひご活用下さい^^
http://www.float-glasses.com/hug/

GOOD DESIGN賞祝賀会

2016.11.02

GOOD DESIGN

先日、GOOD DESIGN賞受賞者の祝賀会へ参加して来ました^^

なかなか実感できていませんでしたが、
賞状を見てやっと感動が湧いてきました。
遅いですね。。。
それぐらい、身に余る光栄です。

これまでの努力や苦労が報われたような気がして、
感情としては、嬉しい!とかと言うよりは何だかホッとしました。

受賞出来たのも、いち早くFLOATを求めて頂いたお客様、導入して頂いたお店様、
私を支えてくれる周りの方達がいてくれてだと、身にしみて感じている次第です。

この賞を弾みに、より多くの方にFLOATを知って頂けたらと願っています。

このような機会を与えて下さった関係者の皆様本当にありがとうございました。

いろいろとやりたい事や課題はまだまだあります。
受賞を励みに引き続き頑張らせて頂きたいと思います。

                          代表  瓜生顕士

HANG OUTに参加 from FLOAT URBAN GALAXY

2016.10.06

 logo_top

FLOAT URBAN GALAXYがHANGOUTに参加します。
イベントならではの体験型ブースです。
FLOATを実際に手で触って、掛けてみてください。

開催日時:2016年10月15日(土)・16日(日)9時~16時

参加費:無料(各ブースでの開催イベントによっては別途参加費が必要です)
主催:HANGOUT 実行委員会
後援:新城スポーツツーリズム推進実行委員会
会場:愛知県民の森(愛知県新城市門谷鳳来寺 門谷鳳来寺7-60)

また10月16日(日)は、同じ会場で2つのイベントが同時開催される。
その名も『DA MONDE TRAIL / ダモンデトレイル』。

1 / 1612345...10...最後 »
トップに戻る