「老眼鏡の新しいスタンダード、フロート」
TOP > NEWS > GOOD DESIGN賞受賞 FLOAT URBAN EARTHシリーズ

GOOD DESIGN賞受賞 FLOAT URBAN EARTHシリーズ

2016.09.29

slide_goodsmall
この度FLOAT URBAN EARTHリーディンググラスシリーズが
2016年度グッドデザイン賞受賞することが出来ました!

FLOATを立ち上げた第一の目的は老眼鏡のネガティブなイメージを払拭することでした。
見えないのに格好悪いからと言ってリーディンググラスを身に着けない方が多いのが日本です。
ただ、開発にあたってデザインだけでは市場の溢れた商品の中に埋もれてしまうだろうと
使う人の立場になっていろいろとアイディアを詰め込んだのがFLOATです。

詰め込み過ぎたのか、伝えたい特徴や機能が一度使ってもらわないと分からない
と、いうのがFLOATの悩みだったりします。
自由に選べる着せ替え機能、ブルーライトカットレンズ、
日本人に合うように考えたフレームデザイン、
特殊樹脂による軽く浮いたような掛け心地、紛失防止の面白いマグネット機構、
収納を軽減する首掛け機能、ずっと掛けられるバイフォーカル(二重焦点)タイプ、
美容室でも使えるショートテンプルなどなど、全部説明していたらキリがないです(笑)

そういう想いもありこちらの賞に応募させて頂きました。
FLOATをいったいどう評価しくれるのか、、、ドキドキでした。

「老眼鏡を取り巻く使用環境が深く検証され、そこから創出された新しい使い方がバランスの良いデザインでまとめあげられている。
商品の世界観とうまく融合した多色展開も高く評価された。」と、コメント頂きました。
数々の商品、デザインを見ている審査員の方たちに伝わった事が本当に嬉しいです。

LATEST TOPICS

CATEGORY

  • カテゴリーなし

ARCHIVES

トップに戻る